もりもの薬箱にご来店ありがとうございます!
皆様のおかげで、月間PVが
10万を超えました!
本当にありがとうございます!

もりも薬箱とは?

世界初の”性の悩み専門"薬剤師である「もっくん」が医薬品の販売、相談対応する精力剤(男性ホルモン)専門店です!

早漏改善や勃起力向上など第一類の医薬品を扱う薬のオンラインショップです。

男性の性に関するお悩みを解決します!
是非お気軽にご相談ください。

◆必見記事◆

【男性見て】知らないといけない、生理の話。

投稿日:

こんばんは!

セックス
薬剤師

のもっくんです!

男性に見てほしい記事。

男性と話していると、
たまに、私は感じます。

「男性って、
あんまり女性の体のこと

知らない?」

そこのあなたっ!

「アフターピルって何?」
「なんで生理の時イライラするの?」
「妊娠の仕組みは?」
「排卵ってそもそも何?」

男性のあなたは、
女性の体について、
理解してますか?

本当に説明できる?

女性には
早漏やED、膣内射精障害の事を
知ってほしいですが、

男性にも、
女性の生理やピル、PMS、不感症を
知ってほしいです。

お互いの事を知ってほしい。

私は、自分の事を、
性教育者だとは思っていません。

ただ、男性と女性は別の生き物であり、
社会は男性優位の場合もあれば、
女性優位の場合もあると
理解してほしいです。

男女は平等ですが、
男女が公平になることは
永劫にないです。

お互い違う生き物だと
思って接することが大切。

現在、性的同意が
大事な時代になってきています。

タイムリー

そんな時代だからこそ、
お互いの体の仕組みを
理解する必要があります。

女性の事知りたい!

なんで、
男性は”生理”について、
疎いのか。

女性の体について、
詳しく解説して、
わかりやすいサイトは
たくさんあります。

それなのに、
男性はサイトを見ずに
生理のことを知らない。

理由はシンプルだと思います。

①女性が書いてるので
親近感が湧かない
②真面目すぎて、面白くない。

③専門用語使いすぎ。

初心者にはハードル高い・・

医療従事者以外の男性は
女性の体の事を
”全部”理解する必要は
ないと考えています。

しかし、
表面上でも理解することができれば、
きっと女性への見方は
変わると信じています。

ちょっとずつ理解しよ。

「医療従事者の男性が、
面白く、女性の体の仕組みを
伝えたい」

俺だっ!

そんな思いから、

セックス
薬剤師

のもっくんが、面白く、科学的に
女性の体について解説します!

ビギナー生理

今回は、

【生理について】

女性の事を知ろう Lv.1

まず、女性の生理といえば、
どんなイメージがありますか?

「血が出る」

「イライラする」

「生理が来ないと、
妊娠した?」

「生理の時は
体が熱くなる?」

などのイメージがあると思います。

聞いたことある。

女性の生理を理解するためには、

女性ホルモン

を理解する必要があります。

ホルモンの仕組み理解すれば、
ほぼ理解したことになる。

男性によく出るホルモンは

テストステロン

の1つだけです。

男性ホルモンといえば、
テストステロン。

しかし、
女性によく出るホルモンは

エストラジオール
(卵胞ホルモン)

プロゲステロン
(黄体ホルモン)

の2種類があります。

2種類もあるのっ。

では、このホルモンは、
どう使い分けられているのでしょうか?

これさえ理解してくれればOK

エストラジオール▼
妊娠を準備するホルモン

プロゲステロン▼
妊娠してからのホルモン

だと思ってください。

”超”わかりやすく言うとね。

さらに、このホルモンは
同時に出るのではなく、

交代で出るホルモンです。

ネコマムシとイヌアラシ的な。

では、どういうタイミングで
交代するのか?

いつ?

それこそが、

排卵

のタイミングで切り替わります。

排卵ってなんだっけ・・?

排卵というのは

受精できるタイミング

のことです。

ルナルナで出る
あのタイミング?!

つまり、

①妊娠準備係りの”エストラジオール”が
子宮を妊娠をできる環境にします。

エストラジオール
「今、整備してるからちょっと待ってね。」

②環境が準備できたら、
排卵を起こして、
受精(妊娠)をする
タイミングになります。

今が最高の環境!!
今なら妊娠できる!早く!

③そしたら、”エストラジオール”と
”プロゲステロン”がバトンタッチして、
妊娠しやすい環境に、さらに整備します。

プロゲステロン
「あとは私に任せて。」

という、3ステップです。

簡単でしょ。

「ホルモンのタイミングは
分かったけど、
それが、どう生理と関係あるの?」

どういうこと?

あらためて、
ホルモンの役割を思い出してください。

エストラジオールは
妊娠を準備するホルモン”です。

では、一体、子宮で
何を準備しているのか?

何を準備してんの!?

受精(妊娠)というのは、
精子と卵子が合体して、
受精卵になる状態のことを言います。

精子×卵子

受精卵というのは繊細な卵です。

つぶれやすい果物は
ふかふかのクッションがついて、
売られていますよね。

実はスーパーでバイトしてました。

それと一緒で受精卵も
ふかふかのクッションの上に
置かなければなりません。

ふかふかぬくぬく

そのふかふかのクッションを
準備するのが、

エストラジオール

です。

受精卵のyogibo

ここで、
一つ疑問が生まれます。

プロゲステロンは
妊娠してからのホルモン”です。

もし、セックスをしておらず、
妊娠を確実にしていない時、
プロゲステロンは何をしているのか?

YOUは何しに子宮へ。

プロゲステロンの主な役割は、
エストラジオールが
作ってくれたクッションを
キープ
することです。

エストラジオールの残した
クッションは私が守る。

これは、受精卵の有無にかかわらず、
プロゲステロンは
クッションを守り続けます。

バーソロミューくま的なね。

つまり、妊娠していようが、いまいが、
プロゲステロンは分泌されます。

卵のないクッションでも愛でます。

しかし、
途中で子宮が気づきます。

子宮
「いや、卵ないなら、
クッションいらなくね?」

君は何を守っているの?

そして、
プロゲステロンは悟ります。

プロゲステロン
「私は、なんのために・・」

騙されたっ。

「クッション
守るのやーめよっと」

アホらし。

プロゲステロンの働きがなくなると、
クッションはキープされなくなり、
剥がれます。

ばいばい、クッション

その剥がれたクッションは、
どこで捨てられるのか?

どこ行く?

それこそが、
膣から排出されます。

あー子宮から
クッション無くなって、すっきり~

この、膣から排出されるクッションこそが

生理です。

生理で出る血は
受精卵を守るためのクッションの残骸なのね。

そこで、
子宮はまた、考えます。

「やばい、
クッションの準備しないと、
妊娠できねーじゃん」

寺田心「子宮なのに、クッションねーじゃん」

クッションがないと
妊娠できない事実に気づいた子宮は、
またエストラジオールを
出すように指示をして、
子宮にクッションを作ります。

大変申し訳ないけどさ、
エストラジオールもう一回クッション頼むわ。
まじ、ごめんね。

それで、妊娠をしなかったら、
また生理という形で
クッションは体外に排出されます。

やっぱり、卵ないからクッションいらねー。

つまり、女性は知らず知らずのうちに、
受精卵のためのクッションの形成→排出
繰り返しています。

エンドレスエイト

つまり、
妊娠するための準備、失敗こそが
生理の正体です。

トライ&エラー

そして、1回の周期が

約28日です。

生理が1か月周期といわれる由縁。

なので、女性は月に1回、
膣から生理という形で、
血が出るわけです。

女性はだから、
貧血になりやすい。

もし、妊娠(受精)が成功すれば、
クッションを排出する必要はないので、
生理はこないです。

ねぇ 生理来ない。

なので、

生理が来ない=妊娠

なるほどっ。

これが、
女性の生理の全貌です。

では、なぜ、生理の時は
イライラしたり、
体温の上昇がみられるのでしょうか?

生理の時はいつもの100倍優しく。

この原因こそが、

プロゲステロン

です。

お前だったのか。

プロゲステロンは
クッションを守る役割以外にも

体温を上昇させる

という役割もあります。

卵が寒くないように・・。

また、女性の場合は
エストラジオールとプロゲステロンの
2つのホルモンで
体内のバランスを取っています。

いい感じのバランス

排卵とともに、
エストラジオールとプロゲステロンが
急激に変化するので、
ホルモンバランスが
崩れた状態になります。

バランス崩壊

性ホルモンというのは、
精神と密接な関係があります。

そのため、ホルモンバランスが崩れると、
イライラや不安といった
精神症状とリンクします。

あ~
爆食いしてぇ

まとめ

女性は
”エストラジオール”と”プロゲステロン”
という2種類の女性ホルモンがよく出ます。

最初はエストラジオールが分泌されますが、
”排卵のタイミング”で、
プロゲステロンに切り替わります。

エストラジオールは

受精卵を守るためのクッションを作り、
プロゲステロンは、

エストラジオールが作ったクッションを
守る働きがあります。

受精が成功した場合、

クッションは受精卵を守るために、
体内に維持されますが、
失敗した場合、
クッションは不要と判断され、
膣から血という形でクッションの残骸が
排出されます。

その周期は約28日で、
これこそが【生理】です。

プロゲステロンは体温上昇の効果があり、

また、ホルモンバランスを
崩してしまうため、
イライラや不安などといった
精神症状も出ます。

最後に

今回は女性の生理の話について、
”超”簡潔に記事を書きました。

女性は、妊娠する環境を整えるために、
毎月、辛い思いをしてくれています。

生理による、
出血で貧血気味になる人もいます。

生理を経験したことない私が、
こんな記事を書いたって、多くの女性には
「生理の何がわかるの?」
と思われるでしょう。

冒頭に言いましたが、
全部理解する必要はないですし、
専門用語を覚える必要性は全くないです。

男性は薄っぺらい同情しかできないですが
男性が
「生理って、そういう仕組みなんだ!」
っていうのが1%でもわかると、
男女の価値観のギャップは縮まって、
少しは日本が
楽しくなりそうじゃないですか?

ちなみに、男性が女性を一番魅力的に感じる
タイミングは
妊娠できるタイミングという
結果が出てます。

▼モテたい女性必見▼

男性から好かれる匂い知ってますか?

もっくんでした!

早漏についてはコチラ!

早漏に関する記事をまとめてます!

> 早漏の記事はコチラから <

勃起不全(ED)
についてはコチラ!

勃起不全(ED)に関する記事をまとめています。

>ED(勃起不全)の記事はコチラから<

あなたに合う薬はコレ

どの医薬品を買ったらいいか分からない方はここから

あなたに合う薬はコレ!

------------------------------------------

オンラインショップ

購入はここから!

オンラインショップ

------------------------------------------

販売している薬の詳しい説明

もりもの薬箱で販売している勃起不全・早漏の薬の解説です。

>取り扱い医薬品の解説はコチラ<

------------------------------------------

連載シリーズ

4コマ漫画【早漏&SEXあるある】

あるある~!と共感できるような
面白4コマ漫画です!

早漏あるあるシリーズ

------------------------------------------

小説【早漏出張】

金、女、全てを
手に入れた社長"日高十郎"の
唯一の悩みは"早漏"。
しかし、旅行く先で、
必ず美女にSEXを求められる・・・。

十郎、絶対絶命!どうする?!

日高十郎の早漏出張

------------------------------------------

SNSはこちら!

Twitter
Instagram
Youtube

皆さんに有益となるような
情報をつぶやきます!

問い合わせはこちら!

不安や疑問に思うことや、
相談など受け付けています!

問い合わせフォーム

05053611113

世界一の性専門薬剤師目指してます!
  • この記事を書いた人

セックス薬剤師 もっくん

こんばんは。セックス薬剤師のもっくんです。 ゴリゴリ早漏で辛い思いをたくさん経験しました。 学生時代、ネットで「早漏に効く!」って書いたあった薬を数万で買いました。 効くわけありません、詐欺です。 そんな経験を経て、私は薬剤師になりました。 あの時とは違う。今の私は誰よりも信頼できる薬のことを知り尽くしたプロです。 私のような、詐欺にあった人を減らしたい。 日本で唯一の【早漏】【膣内射精障害】【ED】【SEX】専門のセックス薬剤師が、あなたの性の悩みを解決します! 不安に思うことや、分からないことがあれば、なんでも問い合わせてください!

-◆必見記事◆
-ALL

Copyright© もりもの薬箱 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.